Announcement

Collapse
No announcement yet.

API の /account/transfers/incoming について

Collapse
X
  • Filter
  • Time
  • Show
Clear All
new posts

  • API の /account/transfers/incoming について

    API の /account/transfers/incoming を叩くことによって、
    アカウントの incoming トランザクションが見られると思いますが、
    ノードによってトランザクションの id (data[n].meta.id)が異なるのですが、
    これはそういう仕様なのでしょうか?

    具体的に言うと以下です。
    http://153.122.13.168:7890/account/t...LAOKCNAGHCHO3E
    http://176.9.68.110:7890/account/tra...LAOKCNAGHCHO3E
    先頭のトランザクションの id が
    前者では 2167717、
    後者では 2159046 となっています。

    現在、この API を周期的にポーリングして、アカウントの incoming を集積しようとしています。
    「処理済み」のトランザクションを記憶するのに id を使おうと思っていたのですが、この仕様では使えなさそうです。
    この場合 timestamp を使うのが一般的なのでしょうか?

  • #2
    トランザクションのhash (data[n].hash.data)であれば一意となります。
    こちらを使ってみてはいかがでしょうか。

    Comment


    • hmn
      hmn commented
      Editing a comment
      ご回答ありがとうございます!!

      [API経由ではhash値をキーにトランザクションをダイレクトに検索できない? - mijin discussion forums] http://mijin.io/forums/forum/%E6%97%...81%84%EF%BC%9F

      ここによると NIS において hash はメモリに保存されているので、検索には使えなさそうな気がするのですが。

      [XEMBook@仮想通貨NEMさんのツイート: "トランザクションハッシュはデフォルトではメモリ上にのみ記録され、再起動すると消えるそうです 。 ”nis.transactionHashRetentionTime = -1”と指定されたノードのみ永続的に検索可能です。 どうしても古いTXハッシュを参照したい場合はアポスティーユ用のノードを利用するのが吉のようです。… https://t.co/Y016Svg5rJ"] https://twitter.com/xembook/status/1001275379829571585

      ここにある非公式(?)の api を使うのも気がひけるので、timestamp での実装を考えているのですが、、

  • #3
    自己解決しました!トランザクションの高さで実装できました。
    id は 25 件以上あった場合のページングに使用するようなもよだと理解しました。
    ありがとうございました!

    Comment

    Working...
    X